「ハマ文藝」をご紹介いたします。

 

 「ハマ文藝」は、前身の同人誌を経て、昭和五十年代、横浜で産声をあげました。

 誌名も発祥の地に由来しています。

 また、現在では横浜にとどまらず、全国規模の文芸サークルとなっております。

 

 会の自由な気風の下、構成会員は旗揚げからの者、或いは新メンバーと、昭和からの伝統を堅持しつつも、絶えず新鮮な風を入れ、方針を話し合って決定しております。

 

 累計発行号数は、市井の同人誌として、第41号を数えました。(2015年2月現在)

 

 活動内容は、同人誌「ハマ文藝」の発行を柱とするほか、月に一度、例会(=定例会。自由参加です)の開催や各種イベントへの参加などです。

 また「ハマ文藝」はプロ作家を目指す集団ではありませんが、結果として、大手出版社の文芸大賞を受賞し、その後のプロ活動の他、受賞作がテレビの2時間ドラマとなり放映された会員もいるという事実を申し添えます。

  

 《《《 新規会員募集中です 》》》

 「ハマ文藝」では、新規会員を随時募集しております。 あなたも執筆者としての表現する喜びを味わいませんか!

 小説、詩、短歌、エッセイ、文学研究、ジャンルは問いません。

 「発表の場」が、いつでも貴方を待っています。

 

 ベテランの方はもちろん、これから文芸文学活動を始めようとお考えの方、自分の創作フォームがまだまだ安定していないとお悩みの方(私自身、安定などしていません)など、入会に際して何ら気に病むことはありません。一緒にやっていきませんか。

 もちろん、年齢、性別、など一切不問です。一例ですが、ご事情で外出がお出来になられない方なども入会に際し、何の問題もございません。

 

 「表現」する場、自分自身との戦いの場が「ハマ文藝」であり、カルチャーセンターでも文章教室でもありません。しかし、それだからこそ個々人を尊重しあい、高いプライドを持ってぶつかり合い、また、襟を正して虚心坦懐となり、文藝の高みに、真の自由に向かって歩むことが出来ると思っています。

 そんな仲間になりませんか!

 

 入会ご希望、お問い合わせは、「お問い合わせ」ページからメールでどうぞ。

 折り返し、メールでご連絡させて頂きます。

 

 ぜひ、ご連絡をお待ちしております。


 ※ 「ハマ文藝同人会」は非営利組織であり、何らかの政党、政治団体、宗教団体等とは無関係です。

 ※ 本サイトの無断複製および転載は、固くご遠慮ください。